記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサートin Metz

Metzというドイツ近くの町であった演奏会へ行ってきました。
ジャンイヴ・フルモー先生、ニコラ・プロスト先生、
そしてゲストはなんと!
須川展也先生!!
久しぶりに聴く須川先生の演奏、本当に素敵でした。
始めの始めから客席をがつんと引き寄せる素晴らしい音色、
最後の最後まで飽きさせることのない超絶テクニックとその集中力。
スーパースターがここにいる!と思いました。

YAMAHAの新製品をお披露目する目的もあるという、
今回の須川先生ヨーロッパツアー。
次の日の早朝にアムステルダムに出発されるというのに、
演奏会終了後のお食事にまで連れて行ってもらいました。

私が初めて須川先生にお会いしたのはまだ中学生の頃。
私学祭という、広島県の私立中高の合同演奏会に
ゲストとして来られたのです。
そこでの合同バンドに中学生なのに無理を言って出させてもらい、
どきどきしながら吹きました。スタンドプレーとかもあったりで。
後で楽屋にお邪魔させてもらったりもして。
で、その話を先生にしようとしたら、
あぁ、あの時の!覚えてるよ!
と言ってくださいました!!
いや~感激です。
あの時の自分にこの光景を見せてあげたい、と。
フランスで大スター達と一緒にごはんを食べる、の図。

なんかミーハーな感じになってしまいましたが、
おいしいワインも手伝って、自分的にはテンション上がってました。
めずらしい。
YAMAHAの方々、本当にお世話になりました!

20060522073714.jpg


前日夜に行くことを決め、
当日朝に駅で切符を買い、
往復約12時間電車に乗り、
コンサート開始20分前に近くにあるホテルをとり、、
なんていう強行突破の旅でしたが、
行ってよかった☆
しかしドイツ近くまで行ったのは初めてです。。
今度はゆっくり旅をしたいな。

スポンサーサイト

コメント

メスかあ僕もパリの同級生とバンドのツアーで
いった事あります。
美人の多いとってもきれいで吹奏楽の活発な
街というのを今でも覚えています。
(そうあそこのカデドラルのグラスはシャガールの
傑作です、見たかな?)

そうなんですか~!
観光すればよかったな。。
強行の旅だったので、ほとんどどっこもみてないんですよ。。。
今度はちゃんと計画して行きます☆

うえのおかげで、須川さんのHPがあることも知ったし、急に須川さんのコンサート行きたくなって、9月のサクソフォン協奏曲コンサートのチケット買っちゃった☆
今から、めちゃ楽しみ!!!
ところで、須川さんのHPに誰かが、うえが頑張っててうれしいですみたいなカキコしてたねぇ~。応援してる人がいっぱいいるね\(~o~)/

おぉ!!すごいね!!いってらっしゃい!!!
また感想聞かせてね~☆
きっと青春の日々を思い出すよ、部長(笑)
カキコ?!どなたでしょう??
今から見てこよーっと。嬉しいなぁ。
頑張りまっす!!!

きょうは、終了したの?
が広島までyukariはアムステルダムで一緒しなかった。
がきょうは、お世話するつもりだった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームまたはホームページよりお願い致します。
HP→ https://yukariuekawa.wixsite.com/index

広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ベルギー政府給費奨学生としてゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

現代音楽に精通し、今まで小出稚子、クロード・ルドゥ、清水一徹、近江典彦各氏等の初演を行っている。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、宮田麻美、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
コンテンポラリーダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも取り組み、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽を演奏する傍らガムランとサクソフォンの共演に力を入れ、今までオランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。

ヨーロッパ在住時は、オランダ映画「Silent City」(2012年秋公開)出演や、
デザイナーの新作コレクション、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍。

日本音楽即興学会、日本ベルギー学会会員。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
4009位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
282位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。