記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パキスタンカレーから

最近10日に一回くらいのペースでパキスタンカレーを食べています。
近所に住んでいる友達がパキスタンの人と結婚して、よくごはんに招いてくれるのです。

ほんっとにおいしい。パキスタンカレー。
毎回スパイス調合するところからじっくり観察しています。
ちなみに前回はパンプキンマサラで、今日はキーマでした。

旦那さんの実家(パキスタン)では牛を飼っていて、
お母さんが乳搾りをして、牛乳、バター、ヨーグルトを作っているそうです。
パキスタンのお母さんはおうちのことを一日ずっと全力でしていて
そんなお母さんをこどもたちはみんな尊敬していると。
お母さん手作りのお菓子(空輸)を先日いただいたのですが
濃厚で滋味深く、とても美味しかったです。

パキスタンの色んな話を聞いていると、やっぱりアジアに近いなぁと思います。
イスラム教の国だけれど、風習や文化はなんか近いものを感じる。

ヨーロッパに留学して良かったと思うのは
色んな人に出会えたこと。

難民申請で来た、とか、アフリカから出稼ぎで、とか
色んな人が色んな事情で暮らしているんだなと。

色んな国の文化や宗教の話を聞くのは、本当に楽しい。
おばあちゃんの時代の話や、そのまたおばあちゃんの時代の話を聞くのも
楽しい話ばかりじゃないけれど、とても興味深い。

私たちはみんな文化も宗教も違うのに一緒にごはん食べて仲良しで
なのになんで世界は争いばっかりなんだろう、と。

イスラエルから留学してきていたけれど、一年で徴兵されて帰った子は、元気だろうか。
同じアパートにいるアフガニスタン人のジャーナリスト、ちょっと国に帰ってくるといって
もう3ヶ月以上戻ってこないけれど、大丈夫だろうか。


みんな幸せで、平和に暮らせる世界になりますように。








スポンサーサイト

コメント

そのとおりじゃ!

そのとおりじゃ!やはり、それぞれの文化やアイデンティティーを認めることが大事なんじゃと思う。違いがわかる人(かなり古いか?というか、みんな知らない?)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームよりお願い致します。


広島生まれ。広島育ち。
広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
ダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも力を入れ、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽にサクソフォンを取り入れ,オランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。


オランダ映画「Silent City」にて役者デビュー。(2012年秋公開)
デザイナーの新作コレクションや、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍中。

2015年,活動拠点を日本に移す(予定)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
8301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
519位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。