記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガムランコンサートでした@アムステルダム

先日、アムステルダムであったガムラン会合に参加してきました。

オランダ中のガムラングループが集まって
日頃の練習の成果を発表したり、いろんなレクチャーあったり、
おいしいインドネシア料理食べたり、ごはんのあと、のんびりみんなで演奏したり。

インドネシア式に、ちゃんとおやつ(手作りの色々!)もたっぷり準備されていて、
甘ーいお茶やコーヒーじゃないっていう以外は、完全インドネシア。

5分の3くらいは、インドネシア系オランダ人の方々。
そこに紛れ込む日本人ひとり(見た目ほとんどかわらん笑)

ものすごい、居心地がいいんです、ガムランの人たち。

異国で自国の音楽をすることと、自国で異国の音楽をすることが
みんなをそれぞれちょっとずつ、優しくしてるのかな、と。

異国で異国の音楽をしている私は、全部ひっくるめて自分の音楽にできるよう
頑張る次第であります。


食後セッション。おじいちゃんたちが奏でるあったかい音楽が、鳥肌ものでした。
s_2013-05-19 19.04.56




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームよりお願い致します。


広島生まれ。広島育ち。
広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
ダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも力を入れ、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽にサクソフォンを取り入れ,オランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。


オランダ映画「Silent City」にて役者デビュー。(2012年秋公開)
デザイナーの新作コレクションや、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍中。

2015年,活動拠点を日本に移す(予定)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
6906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
452位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。