記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amsterdam

現在アムステルダムに来ております。
色々用事を組み合わせて1週間ほどの滞在。

アントワープから格安バスEurolines、2時間半で着きます。
往復24ユーロ!学生の味方。

着いた初日に雪が降って、でも寒いベルギーから寒いオランダに来たというだけで
いつも通りの完全防備。

バスでオランダ入りすると良くわかるのが、国にお金があるかないかという違い。
ベルギーの道路はがたがたするけど、オランダ入ったらがたがたせん。
景色も、電線とかごちゃごちゃしとったのが、すっきりする。
オランダ来た頃は、すっきりし過ぎで落ち着かんかったけど
今となってみればこれはこれで美しい。

約半年振りのオランダじゃけれども、
懐かしい!というより、帰ってきた!という感じ。
むしろ帰ってきた!というよりも、ここにおるのが自然な感じ。
まぁまだベルギーひと月しか経っとらんので当然ちゃあ当然じゃけれど。

いつもの中華レストラン四川に行くと、知り合いがわらわらいました。
日本人グループに学校の中国人グループにオランダ人グループ。
行くと必ず誰かに会う。
美味しいとこには人が集まります。

学校に寄ったらアルノ先生にも会えました。
近況報告を喜んで聞いてくださいました。
ほんまいい先生じゃ。
近々新しいCDをリリースされるそうで、要チェック。
ドビュッシーらしい。

明日はmy自転車を見に行ってきます。
前の前の家の前に放置したまま約2年。
9ヶ月前に見に行った時はまだあったけど
今回はどうだろう。
もしあったらちゃんとメンテナンスして、
友達の家に移動させたい。
そしてそのうちベルギーへ持ち帰りたい。
乗って帰れば?1日半くらいでいけんじゃない?
とオランダ人たちは簡単に言うけれど
絶対嫌だ。あったかい季節まで待ったとしても嫌だ。
嫌だというか、無理だ。



写真は半年前のアムステルダム。すぐそこから虹が出とって、しかも二重じゃった。
写真_convert_20130227004714




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームよりお願い致します。


広島生まれ。広島育ち。
広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
ダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも力を入れ、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽にサクソフォンを取り入れ,オランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。


オランダ映画「Silent City」にて役者デビュー。(2012年秋公開)
デザイナーの新作コレクションや、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍中。

2015年,活動拠点を日本に移す(予定)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
8301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
519位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。