記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎のカルメンプロジェクト

氷点下らしいオランダから、こんにちは。
日本はお祭りの季節ですね。
秋の味覚が恋しいです。


サクソフォンクインテットと聞いていたこの土日のお仕事、
メンバーに同じクラスのオランダ人の子が一人いることが分かり
金曜のリハ、一緒に向かったアルクマール。

会場へ向かう途中のバスで、まずギタリストを見かける。
どうやら同じ場所に向かうらしい。
サクソフォンクインテットだけじゃないんかねー?って
いいながら友達と会場へ着いて、びっくり。
でっかい倉庫、というか工場?
そして中から聴こえるオーケストラの音。

友達と、一人じゃなくて本当に良かったと言い合いながら責任者を探す。
とりあえず控え室みたいなところへ、同室は合唱団。

???が続くなか、だんだんわかってきたこと。
うちらが演奏するのは、チーズ工場のカルメン、という名前の劇?の中。
合唱の伴奏、というか、合唱を盛り上げてくれ、と。
(オーケストラは別のプログラムでした。アルクマールという町の、おっきなイベントらしい)

そしてクインテットのメンバー、私と同じクラスの子以外の3人、ジャズプレイヤー。
アンサンブルとしても不安なのに(初めてのクラシックらしい)
ここで切って、ここに戻って!とかいう合唱団からの細かい指示が無数に。
そしてその指示がころころ変わると。

最終的に、アクターがこのセリフ言ったら入って!とか、
オランダ語のセリフを理解しろと、、、
メンバーのオランダ人にまかせるも、彼女も頭にたくさんの?マーク。

そして、バリトンの子が道に迷ったとかで、1時間半の遅刻。
全通しリハの直前に到着、うちらの内輪リハなしでいきなりゲネリハ(照明、衣装付き)。

もーーーどうなるのこの演奏会、というか劇?

という感じで金曜日終了、土曜の本番へ。

土曜の本番、指示がまた変わったり、歌手が入り忘れたり、
ハプニング続出でした。

今から最後の本番行ってきます。
今日は無事終わりたい。

ちなみに俳優陣(たぶんミュージカルの人たち)と
ソプラノ歌手、スペイン民謡歌手、ギタリストはプロで
フラメンコダンサー、合唱団はアマチュアらしい。


5℃前後の倉庫の中、肩も背中も丸出しのカルメン。
さすがプロ、という感じで、むちゃくちゃ色っぽい。

てか、こんなに寒いと、指がまわらん、、、という言い訳は通用しないので
今日はカイロ持ってきました。


そして明日の月曜は、コンクールの為のトライアウトコンサート。
大丈夫か、わたし。


とりあえず、行ってきます。
昨日みたいに、おうちついたら0時過ぎてた、ということになりませんように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームまたはホームページよりお願い致します。
HP→ https://yukariuekawa.wixsite.com/index

広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ベルギー政府給費奨学生としてゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

現代音楽に精通し、今まで小出稚子、クロード・ルドゥ、清水一徹、近江典彦各氏等の初演を行っている。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、宮田麻美、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
コンテンポラリーダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも取り組み、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽を演奏する傍らガムランとサクソフォンの共演に力を入れ、今までオランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。

ヨーロッパ在住時は、オランダ映画「Silent City」(2012年秋公開)出演や、
デザイナーの新作コレクション、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍。

日本音楽即興学会、日本ベルギー学会会員。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
5092位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
343位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。