記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカパラライブ!

盛りだくさんの一日でした。


今年ガムランの授業をとっているのですが、
今日第一回目のレッスンでした。
覚えることがたくさんあるけど、楽しい。

何だろう、鉦とか鉄琴みたいなのとか
あの音たちって妙に落ち着く。
自分はやっぱりアジア人なんだなぁと。

いつか本場でガムラン聴いてみたい。



そしてIKOIショップに切り絵の展示を見に行きました。
詳細はこちら↓アムスの方は是非。
IKOISHOP

作者は知り合いの知り合いなんですが、
ほんと人の縁って不思議。
一期一会だけれども、あ、この人とは何か繋がりそうって思ったら
やっぱり一度ならず二度三度と、出会うものみたい。



そしてそして、本日のメインイベント。
東京スカパラダイスオーケストラ、アムステルダムライブ!

大学時代ジャズ研という名のスカバンドに入ってて
スカパラのコピーもやったりしてて
広島でライブ行ったりしてたので、今でも気になる存在です。

去年もアムステルダムライブを聴きに行って、
来年も絶対!と思っていたので、日程ちゃんとチェックしてました。
気合入れて浴衣を着ようと計画するも
諸事情で断念。残念。


踊って叫んですっごく楽しくて、でも
周りの人たちと一緒に飛び跳ねながら思うことは
私はやっぱりステージの上に立ちたい、ということ。

観客でいるのはただ純粋にすごく楽しいんだけど
やっぱり何か落ち着かないというか、非日常というか。
ステージに立つ機会がそんなにあるわけじゃないけど、
私の位置はここじゃない、ってはっきり思いました。

て言いながらも一番前できゃーきゃー言ってたけど(笑)
一番前だからこそ感じたのかな。
この一線を越えて向こう側に行きたいって。


まぁ何にせよ、スカパラのライブは最高です。
きめポーズがむちゃくちゃかっこよかったので
10月のイベントでやるちんどん屋さんに取り入れようと思います。
また来年、を楽しみに、
この一年も頑張ります!

あー楽しかった!アムステルダム満喫中!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームまたはホームページよりお願い致します。


広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ベルギー政府給費奨学生としてゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

現代音楽に精通し、今まで小出稚子、クロード・ルドゥ、清水一徹、近江典彦各氏等の初演を行っている。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、宮田麻美、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
コンテンポラリーダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも取り組み、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽を演奏する傍らガムランとサクソフォンの共演に力を入れ、今までオランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。

ヨーロッパ在住時は、オランダ映画「Silent City」(2012年秋公開)出演や、
デザイナーの新作コレクション、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍。

日本音楽即興学会、日本ベルギー学会会員。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
10931位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
676位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。