記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオ出演

休み明けて初めて学校へ行ったら、
ポストボックスが既に新しくなっちゃってて
置いといた楽譜がなくなってました。。

カルテット今年抜けるから、新しいメンバーの子に今までの楽譜を全部ファイルに入れて、
でも渡す時間なくてポストに放りこんでたのをすっかり忘れて休みに入っていたのでした。

全部コピー譜、だったはず。。原譜混ざっとったらどうしよう。。。ぅぅぅ
とりあえず日本から戻ったらもう1回探してみます。
みんなごめんよ、最後まで頼りない年長者で。。


荷物が少なすぎて荷造りがあっという間に終わりました。
スーツケースがすかすか過ぎて、おみやげもっと詰めんとなぁと。
楽器を持たずに帰るのは初めてで、
心も体も軽いけど、身軽すぎてちょっと心許ない気分(笑)。


そういえば、2週間くらい前にラジオ収録しました。
計6回流されると言ってたけど、もう全部終わったかな、、??
宣伝するのをすっかり忘れておりました。

Amstelveenにあるラジオ局で、Hello Japan!という番組です。
インターネットラジオで、ゲストを交えて日本の音楽を紹介していこうという。
事前に何かリクエストを、と言われたので、
浪花節だよ人生は、尾崎豊I love you、エゴラッピン色彩のブルース、をリクエスト。

2時間番組だったので、全部流してくれました。
他にもユーミンとかサザンとか、本当に色々。
私の生演奏やオルガンとのデュオ録音を流してもらいつつ、
〆はマツケンサンバでした。リクエストしてないのにありがとう、みたいな(笑)

まともに楽器吹いてない時期だったのにいきなりぶっつけでバッハ吹いたことよりも
何にも決めずに日本的即興始めちゃって終わりどうしようってなったことよりも、
英語で質問されるのが一番困った。

事前の打ち合わせはほぼなし。
収録中の曲が流れてる間に、
次これだから、こんな感じでー、みたいな。
一応プロフィールと、質問されそうなことの答えは作ってたから
これ見て質問して!って言えたけど、
原田知世知ってる?っていきなり聞かれても、、、うん、みたいな。
(彼女のグループのメッセージが世界初で流れたのでした)

英語での会話(しかもラジオとか)、未だに慣れません。
私のつたない英語が全世界で流れたかと思うと、、、ぁぁぁ


私の回はもう終わっちゃったと思うけど、ここから聴ける、はず!
RTV Amstelveen

アシスタントの日本語しゃべれる薫ちゃん(芸名、オランダ人です)がむっちゃ可愛かった。
(あまりにも可愛かったので、引越しパーティー誘っちゃった。そして来てくれた。)
歌がすごく上手くて、日本で歌手になりたいと。
つよく思えばなれるよ!お互い頑張ろうね!って。


現実逃避で長くなってしまいました。
そろそろ論文に戻ります。
はぁーーーーーーーーー

でもおなかすいたから何か食べようかな。
っていう繰り返しでどんどん先送り。
まじでそろそろやばいので
皆様からの喝をお待ちしております。
差し入れごはんでもいいよ♪(←喝!)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

植川 縁(Yukari Uekawa)

Author:植川 縁(Yukari Uekawa)
Saxophonist、Actress、Foto model等、
ヨーロッパ(と日本)を中心に活動している
植川 縁(Yukari Uekawa)のオフィシャルブログ。

コンサート等、お仕事のご依頼は下記メールフォームよりお願い致します。


広島生まれ。広島育ち。
広島女学院中学高等学校卒業。
エリザベト音楽大学(音楽教員免許取得)卒業後、ヒロシマ・スカラシップ中村音楽奨学生に選ばれ、渡仏。
フランス国立リヨン音楽院を審査員満場一致の1等賞で卒業後、アムステルダム音楽院へ編入。2011年同校修士課程修了。2012年よりベルギーの現代音楽アンサンブルictusとspectraのアカデミーに所属。ゲント音楽院現代音楽上級修士課程修了。

第1回日本ジュニア管打楽器コンクール第1位、第13回日本クラシック音楽コンクール木管楽器の部第3位(サクソフォン最高位)、2009年キエリインターナショナルコンペティションファイナリスト、第3回ロンデックス国際コンクールセミファイナリスト。
サクソフォンを、アルノ・ボーンカンプ、ジャンドニ・ミッシャ、宗貞啓二、冨岡和男、野原武伸、上田啓二各氏に師事。

即興音楽に興味を持ち、クリエイティブミュージックフェスティバル(日本)、国際即興音楽会議(スイス)、ウルス・ライムグルーバーのワークショップ(スイス)等に参加。
ダンスや民俗音楽等他分野とのコラボレーションにも力を入れ、それらを取り入れた自作自演のパフォーマンスも行っている。

インドネシアのガムラン音楽にサクソフォンを取り入れ,オランダ,ドイツ,インドネシア,日本等,数々のガムランコンサートに出演,好評を博している。


オランダ映画「Silent City」にて役者デビュー。(2012年秋公開)
デザイナーの新作コレクションや、スキポールプラザ広告等のフォトモデルとしても活躍中。

2015年,活動拠点を日本に移す(予定)。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
9506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
577位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。